• いごこちをつくる

先日の記事の「リビング収納を学習スペースに」というプランを実施してきました^^

Beforeはこちらです。

 

この収納の2段目を使って、学習スペースと、3人分の学用品を収納できるようにしました。

カラーボックスと無印の引き出しを使って、開けていても見た目すっきりの空間に。

こんな感じになりました!

下段にはプリント類と、こまごまとした文具を入れられる引き出しを一人ずつに。

上段には教科書を。

そして上の空いた部分には、夏休みに入って、お子さんが持ち帰って来た絵の具・習字セット、鍵盤ハーモニカなどの

用品を置けるようになっています。

右側のカラーボックスには、学校プリントなど、ママが書類整理に使うための引き出しが入っています。

 

 

収納の下の段は、おもちゃを少し整頓させてもらって、ランドセル置き場を設けました。

こちらは、もともとお持ちだった家具、収納用品を使って並べ替えただけです。

 

2段目に元々あった2つのカラーボックスを下に降ろしました。

そして、そこにぴったりのカゴが奇跡的に4つあったので(笑)、おもちゃを中に入れてすっきり!

この辺りは、実際に手を動かして、あーでもない、こーでもないと考えながら決めました。

椅子を置いてみるとこんな感じ。学習スペースとして同時に使えるのは二人分までですね。

早速、末っ子の娘ちゃんが使い心地チェックしてくれました♡

お兄ちゃん二人と一緒に使ってもらえたら嬉しいです。

 

 

収納2段目の中身を予め出してもらっていたので、所要時間は、カラーボックス組み立てを含め2時間半。

収納用品購入代は1万4千円ほどでした。

(プラン代・出張費は別途です。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です