• いごこちをつくる

こんにちは。京都は一日雨模様です。

気温もぐっと下がってきて、慌てて衣替えをして温かいソックスに履き替えました。

 

衣替えをしたついでに、お部屋も秋冬仕様にしたくなります。

クッションカバーを厚手の素材に替えたり、温かいラグを敷いたり・・・。

 

でも模様替えって少し勇気がいりませんか?

大きな面積のものだと特に。

例えばカーテン。カーテンを新しくすれば、お部屋の雰囲気をガラッと変えることができますが、カタログやお店で見ても、実際に自分の部屋に合うのか買って吊るしてみるまではイメージしがたいものだと思います。

 

これは我が家のリビングです。

新築時から変わらず、縦型のブラインドを使っています。

壁と同色、窓枠の中に収まる形で主張しないデザインを選びました。

(飽きがこないので気に入っています^^)

 

このリビングに、大柄のカーテンを合わせるとどうなるでしょうか。

Photoshopで簡単に合成してみます。

はい、ささっと作ったので貼った感がありますが、ご愛嬌で(笑)

イメージは湧きますね。

イエローが入って明るいリビングになりました。

 

次は、ちょっとシックで大人な感じにしてみましょう。

濃いパープルのカーテンを入れるとぐっと雰囲気変わりましたね。

エレガントな雑貨も似合いそうなお部屋になりました。

 

このサイトのお問い合わせか、

Coconala

https://coconala.com/services/363222

よりどうぞ^^

 

 

こんな感じで、あなたのお部屋の写真に合成シュミレーションできますよ。

カーテン選びの際のご参考にいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です